H-IIBロケット4号機の打ち上げを見学するために種子島へ行ってきました

f:id:lyra-e:20130807105215j:plain

 

8月4日に行われたH-2Bロケットの打ち上げを見学するために、種子島へ行ってきました。

※この記事は、夏嫌いであまり観光に熱心ではない引きこもりによる観光記録なのでスケジュールにはむだがあります。

 

8月2日

 

3日早朝に種子島入りすべく、前日の鹿児島入りを目指します。鹿児島行きの機内で昼食、14時ごろにホテル入りし、暑いので外に出たくもなく、夕方まで開発して過ごす。夕食はホテルでとって、食後の運動がてら近くのコンビニで飲み物でもと思ったのですがこれが間違いでした。1軒目は潰れてて、2軒目はけもの道のようなところを歩かされました……。Googleマップも都心じゃないといまいち信用ならないですね。しかし星がきれいだったのでいい。

 

8月3日

 

f:id:lyra-e:20130803091101j:plain

 

朝一の便で種子島入り。今年2回目です。

 

f:id:lyra-e:20130803091108j:plain

 

三菱重工のプライベートジェットがいました。今回から打ち上げ業務が三菱重工に移管とのことでそのせいなのか、それともいままでも来ていたのかはよく分かりません。

 

前回来た時に一通り観光してしまっているのですが、ホテルのチェックインまで時間があるので少し観光しました。

 

f:id:lyra-e:20130803101705j:plain

 

千座の岩屋。夏休み中だし海開きしてるというのに、10グループくらいしかいなかったのでは。海も綺麗だし、札幌近郊の混んでて美しくないビーチに浸かるのが馬鹿らしくなります。それにしても朝からくそ暑いです。すでに死にそう。

 

f:id:lyra-e:20130803102356j:plain

 

洞窟内部。満潮時は入れないらしい。暗いし天井が低い部分があって頭ぶつけました。注意。ここ、ロボティクス・ノーツで出てきましたね。

 

ロケット打ち上げの見学場所を下見に。

 

f:id:lyra-e:20130803105513j:plain

 

まずは長谷展望公園。すでに20組程度が陣取っています。テントもいくつか。まだ半日以上あるのに……こんな暑い中すごいなぁ。一番人気らしく、よく見えます。H-IIBを打ち上げる第2射場は特にいいみたい。ちなみにロケットはまだ出てきていません。

 

f:id:lyra-e:20130803115751j:plain

 

そして宇宙ヶ丘公園。こっちはちょっと隠れるかなぁ。見学スポットのすぐ隣がキャンプ場みたいで、ロケット見学とは関係ない人もいるでしょうけど、すでにテントがたくさんありました。どちらかというとキャンプついでに見れるものなら見ておこうかって感じの人によさそうなイメージ。

 

んー、長谷展望公園、君に決めた!

 

おなかが空いたけどお店に心当たりがないし、冷たいものが食べたいので、お昼はうどん屋。前回も来た、中種子高校近くの阿波っこ。

 

f:id:lyra-e:20130803124543j:plain

 

ぶっかけうどん。おいしかったです。

 

Twitterでロケットの移動が始まったと聞いて、再び長谷展望公園に戻る。

 

f:id:lyra-e:20130803135202j:plain

 

移動は終わってすでに射場に。おおおー!ロケットだ!しかし暑い。人も特に増えていないので、やっぱり引き上げて宿にチェックイン。

 

20時ころ、まだ暑いけど覚悟を決めて三度、長谷展望公園に戻る。うへぇ、すごい人!屋台も出てるしテントもいっぱいだし、街灯すごいし、案外がっかり。ロケットとか宇宙開発にはそれなりの興味がある人ばかりだろうに、少しでも暗くして星を見ようって空気がない……。ロケットと同じかそれ以上に、星空を楽しみにして来たので少しがっかり。

  

f:id:lyra-e:20130804012647j:plain

 

夜はライトアップされていました。しかし風がすごく強くて。荷物が重く大きくなるのを嫌ってしょぼい三脚しか持っていかなかったので、撮るのが辛い……。

 

しかし、近くに明かりが相当あっても、見える星空は札幌とは比較にならないほど綺麗で。肉眼で(コンタクトつけてるけど)天の川が見えるのはやっぱりいい。

 

f:id:lyra-e:20130803212858j:plain

 

センパイ……なにこれ……星がありすぎてむすべないよ……!!

 

まわりのライトが肉眼でもこれくらい見えたかも?あと懐中電灯を持って移動する人が多いので、露光時間が長いとよくがっかりな写真が撮れちゃいます。

 

f:id:lyra-e:20130803220106j:plain

 

ちなみに撮影環境はこんな感じでした。

  • カメラ:OLYMPUS PEN E-P5
  • レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
  • ポータブル赤道儀:Vixen 星空雲台ポラリエ
  • 三脚:Velbon CUBE

上と比較して、三脚が明らかにふざけています。すごくいい三脚なんですけど、あくまでコンデジ向きというか。上がこの重さだと足は伸ばせないし。ミラーレス一眼なら、風がなければギリギリいけなくもないですけどね。

 

VIXEN 星空雲台ポラリエ(WT) 4955295355051

VIXEN 星空雲台ポラリエ(WT) 4955295355051

Velbon 三脚 CUBE 8段 小型 自由雲台 アルミ製 306500

Velbon 三脚 CUBE 8段 小型 自由雲台 アルミ製 306500

 

8月4日

 

9時間弱、ずっと待ってました。前半は頭上が夏の星座で見て撮っておもしろかったのですが、中盤からは星座も地味で雲も出て風も弱くなって暑くて死んでいました。

 

f:id:lyra-e:20130804044920j:plain

 

打ち上げは、コンデジで動画、肉眼で見つつ一眼は見ないで連射というスタイル。明るすぎて機体が写ってない……残念。動画はボケボケで大失敗でした……。

 

それにしても、すごい迫力だし綺麗でした。イベントや旅行ではいつもあまり天気に恵まれないんですが、今回は本当に運がよかったです。

 

打ち上げ後、しばらくすると頭上にISS。よく見えました。

 

宿に戻り、朝ごはん食べて昼すぎまで泥のように眠る。打ち上げ延期に備えての予備日で特に観光の目的もなく、暑くて出たくなかったので宿でずっと作業。こんなに順調に打ち上げられるならすぐ帰ってしまえばよかったね。

 

8月5日

 

チェックアウトして、飛行機まで時間があるので少し観光。鉄砲伝来という話の門倉岬。

 

f:id:lyra-e:20130805094100j:plain

 

ここもロボティクス・ノーツに出てきましたね……。

 

種子島のことを調べてくると頻繁に出てくるSTEPPIN’ LIONというお店でお昼ごはん。

 

f:id:lyra-e:20130805131125j:plain

 

おすすめのジャークチキンバーガー(チーズトッピング)。おいしかったです。提供されるまでの時間がすごく長いです。スケジュールが詰まってる状態だと利用は困難かも。

 

空港について保安検査をくぐろうとしたところ、空港の照明が消え。雷が近くに落ちたみたい。保安検査の機械も止まって再起動を待ってくぐりました。こんなことがあるんだなぁ。

 

f:id:lyra-e:20130805154031j:plain

 

雨がどんどん強くなっていく。空港内の照明もついたり消えたり。汗ばむ。空調が止まったまま……?雷が鳴って、奥に見える山も見えないくらい視界がなくなって、嫌な予感がしてきたところにアナウンスが。落雷により空港設備が故障したため全便欠航……おおお……。

 

f:id:lyra-e:20130805164840j:plain

 

ネットを駆使して他の移動手段を確認、今日中に帰ることが不可能になったので翌日最初の高速船の予約と宿の予約、飛行機の便変更……すごい手際のよさを発揮してみた。ネットが使えて電話回線がいっぱいあるって素晴らしい!

 

リムジンバスで西之表市へ移動。2度目の種子島で初めて来ました。高速船ユーザーはここにたどり着くらしいけど、いつも飛行機だったのであまり用事が……。

 

ホテルにチェックインして、夕食を探して歩いていると、ガンつく1の展示場所を発見。こんなところにあったのか!

 

f:id:lyra-e:20130805190438j:plain

 

それにしても天気が回復してきてつらい。あの嵐はなんだったんだ……。チェーン居酒屋風の(多分)チェーンじゃない居酒屋で夕食。

 

8月6日

 

初めての高速船。ボーイング製なんだ……。

 

f:id:lyra-e:20130806063600j:plain

 

時速80キロも出るみたい。利尻とか、北海道の離島でも使えばいいのに。小さい船なのにほとんど揺れず快適でした。ちょっと浮いてるらしいし、船より飛行機に近いのかも?

 

鹿児島に着き、空港行きのバスが混んでいたので、天文館までタクシーで移動。天文館からの空港行きバスは本数が多くて空いてるようなので、高速船ターミナルからのバスに乗れなかったらそれがよさそう。

 

鹿児島空港から羽田空港、新千歳空港と乗り継いで帰宅。疲れた。

 

ROBOTICS;NOTES (通常版)

ROBOTICS;NOTES (通常版)

秒速5センチメートル [Blu-ray]

秒速5センチメートル [Blu-ray]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク